リーディングドクターインタビュー

基本に勝る「王道」なし 再治療が不要な、納得の仕上がりを

飯塚智彦 院長

アキュラデンタルクリニック

飯塚智彦 院長

東京都出身 東京歯科大学卒業、東京歯科大学大学院修了
現在でも、各領域の著名な先生を訪ねて学びながら、基本に忠実で丁寧に治 療することを信条にしています。隣接する病院と連携した歯科医科チーム医 患者さんそれぞれが「何をすべきか」という強い自覚を持つこと。歯科医師が「どうすれば良いか」を全力でサポートしていくこと。その両方がそろってはじめて、健康なお口の環境を実現することができるのです。
日本口腔インプラント学会(専修医)/日本口腔外科学会/日本補綴歯科学会/日本咀嚼学会ほか

正しくかめることの大切さ

img01

むし歯や歯周病のような疾患に限らず、歯とお口のことでお困りでしたら、遠慮なくご相談ください。1本の歯にとらわれず、かみ合わせを重視することが治療の根本だと言われます。歯列の乱れが、顎の痛みや体の不調和に関わってくる場合もあります。ときには患者さんの歯形模型を造り、普段では見る機会のない「歯の裏側」からの視点を交えながら、全顎的な治療に結び付けていきます。かみ合わせがきちんと整合していないと、自分のかむ力で、詰め物や被せ物などを浮かせてしまう場合もあります。その隙間からむし歯菌な どが入ると、最悪の場合、再治療も考えられるでしょう。

歯科医院は「応急措置の場」ではないというスタンスをとっているので、とにかく基本を守りながら正しい原因へアプローチすることを心がけています。初診時のカウンセリングに30分から1時間を割き、口腔内の写真や各種検査結果を説明し、お互いに相談しながら最終的な治療計画を決めていきます。

以前、長らく歯科医院を受診していなかったのか、「最近、歯が黒ずんできた」という患者さんが来院されました。そうしたご自身の気付を、ぜひ、大切にしてください。健康な歯生活への入口なのですから。予防の鍵を握っているのは患者さん。歯科医院の扉を開けないことには何も始まりません。その第一歩を踏み出す先として、再治療にならないような診療を心がける当院を選択肢に加えてください。

注目ポイント

審美歯科の実績も豊富

審美歯科の実績も豊富

口腔外科出身で、大学院では補綴を専攻してきた飯塚院長は、いわば歯科修復物のエキスパート。その削り方や作り方を数多く学んできたそうです。インプラント治療の相談も受け付けています。

アキュラデンタルクリニック

アキュラデンタルクリニック
院長
飯塚 智彦
住所
〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-16 F&Fビル(コピス吉祥寺A館)2階
JR中央線・京王井の頭線「吉祥寺」駅から徒歩約2分
電話番号
029-253-4782
休診日
水・祝
診療内容
一般歯科 / 小児歯科 / 歯科口腔外科 / 予防歯科 / 審美歯科 / インプラント
URL
http://www.aqura-dc.com
 
インプラント治療は保険適用外の自由診療です。
治療費は1歯約35万円(税別)。
PAGE TOP