リーディングドクターインタビュー

100年目を迎えた老舗の目標は「抜かない。削らない。自分の歯で噛める」

有方歯科医院

有方歯科医院

有方壯介 院長

兵庫県出身 日本歯科大学卒業
「抜かない、削らない、自分の歯で咬める」を目指し続けて約1世紀。当院では祖父の代から「患者さんの意思が尊重される治療」を心がけてきました。スタッフ一同、おもてなしの精神でみなさまをお迎えいたします。

最新設備で患者さんの希望に応える

img01

姫路船場の白鷺橋近くにある当院は、大正7(1918)年開業の100年の歴史をもつ歯医者さんです。1世紀にわたり地域医療に貢献してきました。3代目の院長を務める私が目指しているのは、できる限り「抜かない。削らない。自分の歯で噛める」をモットーに心を込めて患者さんの治療にあたることです。

img02

患者さんの立場で考えると「痛みを抑えた治療」、「短期間で終わる治療」を望まれていると思われます。これを実現させるために最新設備を導入し、充実させています。例えば、最短1日でかぶせ物の治療を終えられるように、セレックによるセラミック治療・ワンデートリートメントも行っております。

多忙なビジネスパーソンや子育て中の女性のライフサイクルに合わせた治療に対応できるでしょう。また、院内は車いすやベビーカーでも利用しやすいバリアフリーデザインを採用していますから、どなたでも不自由なく来院できます。

注目ポイント

歯を抜かず、神経をとらず

歯を抜かず、神経をとらず

歯科医院で「歯を抜きます」、「神経をとります」と言われて悩んだときは、一度有方歯科医院に相談してみてはいかがでしょう。歯を抜くと隣の歯を使っての補綴物治療、取り外し式の義歯(入れ歯)、インプラント治療になります。何とか歯を抜かずに治療する新しい方法を常に考えて治療しています。神経も生かしてやると硬い物を咬んだときにきちんと沈んでまた元に戻ります。しかし、神経をとった歯は沈まないので折れたり欠けたりしやすくなります。神経はできるだけ生かした方が良いのです。神経を守るための色々な方法も常に考えて治療しています。

有方歯科医院

有方歯科医院
院長
有方 壯介
所在地
〒670-0042
兵庫県姫路市米田町15-1 船場東ビル2階
山陽電鉄「山陽姫路」駅から徒歩約13分
JR「姫路」駅から徒歩約16分
電話番号
079-293-1504
休診日
水・日・祝
診療内容
一般歯科 / 小児歯科 / 歯科口腔外科 / 矯正歯科 / 審美歯科 / 歯周病 / ホワイトニング
URL
http://www.arikata.jp
PAGE TOP