リーディングドクターインタビュー

最高のホスピタリティを目指して 家族に受けさせたい治療を提供します

医療法人社団直眞会 木村デンタルオフィス仙川

医療法人社団直眞会 木村デンタルオフィス仙川

木村直人 理事長

埼玉県出身 明海大学大学院歯学研究科修了
私たちは「自分自身や家族に受けさせたい治療」をコンセプトに、おもてなしの心を怠らず、自分たちがベストと思える治療をご提案しています。治療に限らず、どのようなことでも、気軽におたずねください。
日本歯周病学会(認定医)/日本顎咬合学会(認定医)/日本歯科人間ドック学会(認定医)/日本歯科放射線学会(認定医)/日本口腔インプラント学会/日本臨床歯周病学会/日本歯科審美学会/日本糖尿病協会(登録医)

家族に受けさせたい治療を心がけ
総合治療と予防歯科を提供

img01

当院が考える「家族に受けさせたい治療」とは、症状の原因を除去し、将来的に長持ちする治療です。それをわかりやすく説明し、患者さんの同意を得て治療をするインフォームドコンセントを大切にしています。
そのため保険診療だけでなく、インプラントやセラミック治療、また、その後の予防歯科もQOL(クオリティー・オブ・ライフ)の向上のための選択肢ですし、すべては患者さんが生涯をご自身の歯で生きていくことにつながると考えています。
いくら良い被せ物をしても歯周病が進行すれば歯は抜けますし、歯列の乱れがむし歯になる一因かもしれません。提供する歯科治療のすべてにおいて最高水準を目指します。
当院では最高のホスピタリティーを目指し、自己研鑽に励み、スタッフを育成し、患者さんが来院しやすい環境を作ります。
また医学的な観点や、生活環境、全身疾患なども踏まえ、最良の治療を提案します。
当院をお選びいただけましたら、生涯にわたってみなさんのことを自分の家族の一員のようにお守りしていきます。

信頼関係は対話から
「人を見る」ことの原点

img02

当院の診療スペースはすべて個室で、採光のために開口部を大きくとった開放感に溢れる雰囲気です。
プライベートな悩みの中に、より適した治療のヒントが隠されていることが多々あります。また、患者さんの性格や生活に口腔ケアのヒントがひそんでいることも多くあります。
これらのヒントを得るためにも、患者さんとの窓口になる歯科衛生士には「患者さんから治療のことだけではなく、いろいろなお話をしてもらえるようにしなさい」と指導しています。
マニュアル化された問診だけでなく、信頼関係に基づく対話によって、ヒントが引き出されるからです。
そして、来院いただいたら、スタッフとの対話から1つでもお口のことを知っていただき、ご家庭に持ち帰っていただければ、結果的に1本でも多くの歯を守れるのではないかと考えています。対話こそが患者さんの不安を取り除き、信頼されることにつながるのだと思うのです。
ただでさえ行きたくない歯科医院で「家族に受けさせたい治療」を提供するのですから、院内で過ごすわずかな時間を治療のことだけ話すのではなく、その他の生活についても共有したいと思います。よく患者さんから「歯科医院に来た気がしない」とうかがいますが、最高の褒め言葉だと受け止めています。

ホスピタリティーの発露は自己分析力から

img03

例えば、お待たせしてしまったら謝るとか、院内にゴミが落ちていたら素早く拾うとか、「自分が患者さんだったらこうしてもらいたい」ということの積み重ねが、ホスピタリティーの真意だと思うんです。したがって、マニュアルで決められるようなものではなく、スタッフ1人ひとりの心構えが大切です。常に自己分析を繰り返して、「ここでお世話になりたいかどうか」を自問する。他人の不備を見かけたら遠慮なく指摘する。治療の質にもつながってくる考え方です。
単に技術やマナーが優れているだけでは、自己満足の世界です。そうではなく「今やっていることは、誰のため」と問い続けることで、結果として高い医療パフォーマンスをご提示できるのでしょう。医院なら病気を治すのは当たり前ですから、いつまでも家族のように頼れる「心のよりどころ」であり続けたいと願っています。

注目ポイント

葉を見て森を見ず、歯を診て人を診ず

葉を見て森を見ず、歯を診て人を診ず

木村理事長は「すべての治療は一直線上に並んでいる」と話します。患者さんの主訴であるむし歯の治療を済ませたとしても、かみ合わせが悪ければ歯は機能しませんし、歯周病が進行すれば歯そのものを失いかねません。主訴だけ治療しても「終わった」とはいえないからです。「前歯の治療ひとつ取っても、自信が持てる笑顔で過ごす毎日と、納得できない治療を受けてしまってからの毎日は、人生の質が違ってくるでしょう」。同院の目指す総合診療体制とは、すなわち、全人的な診療体制のこと。一つの患部を輪切りにして捉えるのではなく、そこから、患者さんという「人」を診ることにほかなりません。また、治療科目に限らず待合室の雰囲気や清掃も含めて、「どこかが0点だったら、すべてが0点」という厳しい考え方に立っています。木村理事長がこの道を目指したのは、一般医科と比べて、完治可能な症例が多いと思われたから。重篤な外傷や内臓疾患、がんなどは、治療の目的が「病気と折り合いを付けていく」ことになりかねません。完治にかける思いが強いからこそ、疾患を部分的には捉えたくないのです。

医療法人社団直眞会 木村デンタルオフィス仙川

医療法人社団直眞会 木村デンタルオフィス仙川
理事長
木村直人
所在地
〒182-0002
東京都調布市仙川町1-27-25 仙川デルタスタジオ1階
京王線「仙川」駅から徒歩約1分
電話番号
03-5384-6500
休診日
祝のみ
診療内容
一般歯科 / 小児歯科 / 歯科口腔外科 / 矯正歯科 / 審美歯科 / 歯周病治療 / インプラント / 入れ歯 / ホワイトニング / 予防歯科 / マイクロスコープ診療
URL
https://www.kimuradent.com
PAGE TOP